« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006年6月24日 (土)

ブラジル戦

いろんな解説者の意見が出揃った中で、ほとんどが具体的改善策を示さない訳ですが、意外にもまともな意見で関心したのがなんと加茂さんでした!つまり、フィールドプレーヤーの最前列と最後尾の2枚のサイズを上げよ、と。FWとCBのサイズが強国に比べて小さすぎる。中沢でも小さいくらいだ。サッカーは小さくてもプレイできるけれど、ポジションによっては、もうそれが通用しない。オーストラリア戦の1点目?宮本は完全に振り切られてた。2戦目で4バックにしたけれど、4バックだったら最初から中沢ー坪井でしょ。ていうか4バックでいちばん強いCBの組み合わせは中沢ー松田だよー!ジーコのオプションが浅すぎる。結局、宮本がイエロー累積でブラジル戦に出れなくなったのは結果として現れている。試合中に川口に怒鳴られまくってたなぁ。世界との対戦でサイズの問題にぶつかっているのは、ラグビーの方が先輩だ。ラグビーはもう20年も30年もこの問題を解決できずにいる。そりゃ無理だわ15人も大きいの集めるのは。でも、サッカーはとりあえず4人大きいのがいれば何とかなるのではないか。でもやはり次世代を待たないといけない。気の長いはなしや。中田ら黄金世代がこれで散っていくのも寂しいけれど。欧州でもう一花咲かせてほしい。それと、代表の監督もそろそろ欧州の一流コーチに任せてほしい。いつまでベンゲルいうてんねん!欧州には職がない優秀なコーチはいっぱいいるのに。知ったひとばかり依頼するのは手抜きでしかない。・・・デシャンの噂があるけどホントやろか?すごい魅力的です。


追記
・・・ニュースで次の監督にオシムっていってた。うーん、やはり安直。ジーコの時と似ている。近所で探したって感じがするなぁ。何人の候補がいたんだろう。世界中で候補をあげた中でオシムに決めたのなら理解できるけど。。。本気で探せよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月19日 (月)

名言

今日はじめて聞いて、へぇっと感銘したことば。
「終わるまで終わっていない " It ain't over till it's over " 」ヨギ・ベラ(NYヤンキース)。
何かグッとくることばです。デイブ・スペクターが言うとった(笑)。
代表チームに捧げたいです。しかし、カナリアに3点どうやって取るかなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月17日 (土)

水曜どうでしょう

ハマってしまった。土曜10時のサンテレビが待ち遠しい。ハマった理由は未だわからんが。大泉洋かな?やはり。企画はシンプルすぎるのだが。
http://www.htb.co.jp/suidou/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月14日 (水)

どうするよ!?オレ

やっぱりオダジョーいいわ。おもしろいわ。「友情」篇はなるほど、桜井幸子だけにそのオチ、と。なるほどなるほど。
http://www.lifecard-choice.com/top.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月12日 (月)

TAKE THE A-TRAIN

デューク・エリントンの音楽は難しい。
どんな"モダン"ジャズよりも難しい。
多分、黒人音楽の髄みたいなものが、いちばん深いからかもしれない。エリントンの音楽は真っ黒だ。エリントンにくらべれば、他の誰もがマイルドに聴こえる。
そういえば、エリントンが死んだ時にマイルスがえらく落ち込んだものね。

ニューポートを聴いた。ふと、エリントンが分かりかけたような気がする。気のせいかもしれないけど。
とりあえず、もっと聴こうと決めた。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月10日 (土)

日記

事務所用に扇風機を購入。
コーナンで1,480円也。デフレは止まっていなかった。日本経済を憂う日々。

あんな小さなセンターバックで、相手のデカイFW止められるか?なんで松田を呼ばんかったかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »