« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »

2006年5月29日 (月)

マメに豆くってます

Img_1286葉菜が高いなかで、豆はまだ安いです。最近、豆を塩ゆでして食べてます(他の調理法知りません。誰か簡単なの教えて)。焼酎の肴に良いのです。これは一寸豆。味はそこそこ濃厚。




Img_1283台湾産の枝豆は小粒です。枝豆は大ぶりなのが好きです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年5月23日 (火)

日記

きのう買ったきんつばが不味かった。きんつばが嫌いなのではない。このきんつばが美味しくないのだ。不味い和菓子に初めて当たった。とてもブルーになった。

蒸し暑い。もう梅雨でしょ。絶対あとからもう梅雨入りしてましたとか言うでしょ気象庁。この夏も激暑の予感。電気代かかるね。ボサとかラテンの音がヘビーローテになる。ちょっとは涼しくなるよ。電気代も節約よ。でも、きょうはミンガスのカーネギーホールをボリューム上げて聴いてる。ローランド・カークの無呼吸循環奏法で汗いっぱいかいた。

「野生の思考」はちびちび読み進んでる。極上のケーキをちょっとずつ食べるような感じ。一気に食べちゃもったいない。ブリコラージュ、二項対立、神話分析・・・これほど知的好奇心を刺激する本もない。大橋保夫氏の名訳が効いてる。巻末のサルトル批判は、いちごのケーキのいちごみたいなものだ。そこまで行くのは楽しみなのだ。

焼きめしにトマトを入れたらおいしかった。ひとつ成功するとチャレンジ精神がふつふつ湧いてきた。次はなにいれてみるか。納豆?チーズ?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年5月19日 (金)

ムーンライダーズ30周年

6603ミュージックマガジンで今月はムーンライダーズ30周年大特集。わたくしの音楽遍歴の太い線が一本あって、トッド・ラングレン→XTC→ムーンライダーズ→(カーネーション)てのがずっと中心にあるのですよ。王道ポップっす。人からみたら裏ポップ街道すね。トッドとXTCは自然に終息状態になってしまっているけど、ムーンライダーズは今なお現役ってのが偉い!最近特に多作になってるし、爺さんになってもひねくれポップでいてほしい。

当時のニューウェイブの匂いがぷんぷんするクリップ↓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

くすのき

Img_1068近くに立派なくすのきを発見。しょっちゅう通ってたのに気がつかなかった。酸素がいっぱい降りてくる感じで気持ちいい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月14日 (日)

フランク・ザッパ VS スティーブ・ヴァイ

おとといの飲み会で、ザッパで盛り上がったので(え?オレだけ??)、You Tubeでビデオ探しましたよん。ありました!いいのが!スティーブ・ヴァイ在籍時のイタリアライブ。ふたりで延々ギター弾きまくってます。説明無用、怒濤の8分34秒ボリューム目一杯上げてご覧あれ〜。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月13日 (土)

バカボンのパパなのだ

6567

「intoxicate」(タワーレコードのフリーマガジン)の現在店頭に並んでいる号の中で、不破大輔(渋さ知らズ)、勝井祐二(ROVO)、畠中実(ICC学芸員)の座談会がおもしろい。勝井氏が、ついにバカボンのパパと同じ41歳になった、とつくづく思ったらしい。そうかぁ、バカボンのパパは41歳なのかぁ。これは軽い衝撃ですわな。プロ野球の有名ベテラン選手より自分が年上になってしまったことより程度は大きいでしょ。勝井氏「ついにここまで行き着いたな、と(笑)」。不破氏も「バカボンのパパには影響受けた。一番すごい」と。それ以上、バカボンのパパについては発言されていないけれど、分かるひとには分かる。ミュージシャンにバカボンのパパのファンが多いのは何故だろう。もう10人くらい、バカボンのパパが好きって公言してるミュージシャンをしってるけど。。。しかし、まあ、そうかぁ、来年オレもバカボンのパパと同い年かぁ。バカボンのパパって歌うまいんよねぇ。のど自慢大会で優勝してたもんなぁ。すごいもんなぁバカボンのパパ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 7日 (日)

そして春一番

Img_1226春一番は、ゆったりと、いろんな音楽が流れるのがいい。普段観られない組み合わせでセッションしたり。ジャンルだってかまうことはない。美潮とマリさんは仲良しだったんだ。知らなかったな。渋谷さんとセッション。


Img_1236音楽に聴き入って、今回あまり写真を撮っておりません。渋谷毅オーケストラ&坂田明&金子マリ&小川美潮でカーラ・ブレイの曲を。



Img_1218曽我部恵一のステージには、新喜劇の小薮座長が乱入。







Img_1221_1中川五郎&中川イサト。ハンバートハンバートの佐藤くんに、whachoやマック清水も。こんな組み合わせが春一番らしい。ハンバートハンバートは土曜日の客入れから演奏始めて(客入れから生演奏って素敵な演出)、いい歌だなぁ、こんなトラッドソング歌える若い人がいたのかと驚き。CD買ってみよう。


Img_1239写真ぼけてますが、土曜日のトリ、加川良さん。前に聴いたのも春一番やった。フォークってええなぁ、と思ったら客席でマリさんや美潮とか他のミュージシャンもじっと聴いていた。こんな光景も春一番らしい。グッドミュージックがゆっくり聴ける春一番。来年も行きたいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年5月 5日 (金)

春一番

Img_1217おおっ、と、と、もう5月入ってしまってた!

今日と明日は春一番へゴー!
いちにち陽を浴びてごつい赤くなって痛い。それとかなり疲れた。
詳しくはまた明日が終わったら。

しかし、今日は美潮も有山さんも観れたし、
山下洋輔カルテットは最高やったし、
坂田明トリオはジム・オルークが参戦しとった。
服部緑地にジム・オルークのノイズギターなんて!?
少し外に出たら峰さんが歩いとった。
満足。水浴びて、寝る。

写真はゆかり姐さん。ファンキー横綱。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年4月 | トップページ | 2006年6月 »