« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月30日 (月)

のうぜんかつら

早朝(4時だ!)に目が覚め、ラジオから安藤裕子の「のうぜんかつら」が流れていた。初めて、安藤裕子の曲を一曲通して聴いた。声が圧倒的にすばらしい、聴き入ってしまう。この曲、月桂冠のCMソングだ確か。安藤裕子はLマガジンのカメラ特集で表紙になってたときからHPもチェックしてたけど(この特集の影響で、銀塩カメラを購入。それも表紙で安藤裕子が構えていたのと同じキャノン)、露出が少なすぎて、どんな歌手かさっぱり分からなかった。でも、この曲だけで、なんか全部分かってしまった。すぐにアマゾンでクリック。久々です、歌を聴いてしびれたのは。天才に出会うのは常に偶然なのですよ。ファルセットとか独特。簡素な言葉で、かつ、つまらない言葉を選ばない詩のセンスも良い。音楽的教養が豊かなひとだと思う。

| | コメント (5) | トラックバック (1)

2006年1月29日 (日)

神戸にて

manateiくんと食事。南京町へ行くも、大勢のひと。中華料理屋は順番待ちばかり。スペインバーでビールを食らい、Jam Jamでお茶。結局、食事は餃子の王将。残した春巻きが心残りやねぇ。
syunnsetu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

時効警察 その2

時効警察についてネットサーフしてると、いっぱいブログで書かれてますね。TBもしていただきありがとうございます。すごい人気だ。きのう書き忘れましたが、十文字役の豊原功補がいいです。もっともっとブレイクしないかな。20年程前の「桃尻娘」から好きな人です。「桃尻娘」は中原俊監督、相築彰子主演の当時新鋭実力派役者達がそろった傑作2時間ドラマです。確か2回のみ。実家にビデオがあるはずですが、ベータで録っているので観ようがありまへん。かなし。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月28日 (土)

時効警察

めちゃハマっています。脚本もキャストもGOOD!金曜深夜が待ち遠しい。おバカでぶっ飛んでます。おもしろすぎるー!!!オダギリジョーははまり役だ。麻生久美子はやっぱりいいなぁ。
http://www.tv-asahi.co.jp/jikou/

| | コメント (2) | トラックバック (6)

2006年1月27日 (金)

FRANK ZAPPA

ザッパのブートDVDを購入。いわゆるOne Size Fits All バンド。ルース・アンダーウッドの動く姿を初めてみた。超絶マリンバにクラクラ。この頃がやはりザッパのベストバンド。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ビミョウにヌルいで

インターネットで衝動買いしましたパネルヒーター。遠赤外線がバンバン出てめちゃ暖かい、の売り文句で即クリック。本日到着・・・パンチのない暖かさが部屋に漂っております。
IMG_0820

| | コメント (2) | トラックバック (0)

多民族の国アメリカ

アメリカは不思議な国だ。大好きでもあり、大嫌いでもある。メルティング・ポットあるゆえに豊かな音楽・芸術も生まれ得た?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月26日 (木)

JOHN COLTRANE

で、いちばん好きなコルトレーンのアルバムはというと、これかな。他にもニューポートのライブ盤とか聴き倒したのもありますが、これがいちばん好き。ずっしりくるリズムと抑えた感じのサックスが、何回も防衛したヘビー級チャンピオンのようで、安心できます。それと、エリック・ドルフィーなら、これ。真っ黒ケーの音楽。これを超える黒い音は未だ聴いたことなし。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月24日 (火)

PLAYBOY

つかの間、ラテンがマイブームでしたが、
大友良英で、またフリージャズ魂に火がついちゃった。
そして、今月号のPLAYBOYはコルトレーン特集なのですよ。
エリック・ドルフィーと並んで吹いてるライブ写真に興奮してしまった。
やっぱこういうジャズはたまりませぬ。
2588

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月22日 (日)

夜中に

爆音で聴いてみた(でも控えめの音量で)。美しすぎるフリージャズ。最高。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月20日 (金)

梅田にて

午前中、少し梅田でぶらぶらと。Macを触ったり、タワレコ覗いたり。

阪急のディスプレイや界隈の広告はいつもながらハッとするような鮮やかさ。感心。
IMG_0810
IMG_0811

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月19日 (木)

福が来た

今年はほんと久々にえべっさんに行きました。
めったにお参りなんてしませんけど。今年は行っとかなあかんな、とふと思いました。

ご利益があったのかしれませんが、それ以降、少し忙しくなってきました。 忙しくなると、いろんなアイデアが湧いてきました。 発想を大きく変えることが出来たというか。

新年にえべっさんがあるのは、商売人にとって、大変いいタイミングです。 世の中の行事、出来事は必然的に起こりうることなのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月15日 (日)

でたっ!

ついにでたっ!Intel搭載Mac!!!

きょうこんなの書いてるのはすでに遅いっか?
これは、HONDAのエンジンを積んだマクラーレンとか
フェラーリとかそんなんやね?(実はF1は詳しくない・・・)

いつもながらAppleの秘密主義は徹底してまんな。いきなり発売!
って毎度毎度びっくりさせて、でも欲しくなるものばっかり
売りますな。やられっぱなしやあんたには。でもiMacもPowerBookも快調なので当分買えませぬ。。。あしたヨドバシ行って触ってくるべ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月14日 (土)

最近感動した事

ちょっと古いですが、年末の「1万人の第九」は感動しました。毎年のことなのでベタすぎるし、と思ってテレビを観ていたら、最後には目がウルウルしてしまいました。やっぱり佐渡裕はすごい!もう何百回も第九を指揮してると言っていたけど、あのエネルギッシュなタクトは、全然飽きていない証拠ですな。テレビからも感じられる地響きしそうな合唱は、まさに『歓喜』なのですよ。次回のは観に行こうかな。。。そんな佐渡裕が芸術監督をしている兵庫芸術文化センター管弦楽団。わが街にこんなオーケストラが存在するというだけでワクワクします。建物もすごい立派で、ホールの質も、東京などの有名ホールに負けないでしょう。第1回の定期演奏会が4月、ベートーベン「運命」「英雄の生涯」。A席で4千円。安い、行こ。
sado

| | コメント (1) | トラックバック (0)

最近よく読むブログ

梨江さんのブログがおもしろい。キューバに留学されているんだけど、動画で街々を紹介していて、ルンバの動画が圧巻!街中がルンバのビートでトランスしちゃってる。すごいです。キューバはラムもあるし、いいなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近読んでいる本

ミーツリージョナル編集長の江さんの本。哲学=だんじりで考える。おもろいおもろい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

最近聴いてる音楽

一曲目のソロで入ってくるジョー・パスのギターがぞくっとするくらいスリリング。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月13日 (金)

食欲が・・・

あるような、ないような。
暴食して、でもおいしくなくて。。。
睡眠も不安定。。。うー、ストレス溜まってるー。
こんな時は銭湯に限る。
IMG_1066

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月12日 (木)

デザイン変更〜!

また飽きたので、ブログのデザインを変更しました〜!
明るくていい感じっすね。どうでっしょ???
寒冬こそ向日葵ですど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月10日 (火)

商売繁盛

西宮戎に行ってきました。福笹はタイプの福娘から購入。。。
IMG_1055






おみくじも大吉なのでした!
IMG_1057

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年1月 3日 (火)

本日も営業中

出荷待ちレコード。
IMG_1031

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 2日 (月)

初練習

唇痛い。サックスは姿勢が良くなるからイイやね。
IMG_0807

| | コメント (0) | トラックバック (0)

年中無休

正月も営業中。
IMG_1030

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年1月 1日 (日)

いぬどし

あけましておめでとうございます。
元旦のインターネットは閑散としているのかと思ったら、店のホームページにもアクセス多数で、Yahoo!の検索画面から広告の確認をしようとしたら、なんとYahoo!のサーチサーバーはパンクしているではないか!?世間の人が、何をするにも、手掛かりとしてインターネットを活用していることが良く理解できる。しかし、Yahoo!は最大手であれば、こんなのは楽々解決してほしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »