« 私が考える日本代表 | トップページ | 最近聴いている音楽 »

2005年6月 9日 (木)

高槻ジャズストリート

GWに高槻ジャズストリートへ行きました。
高槻駅周辺がニューオリンズ状態に変貌していました。
写真は三木俊彦カルテットです。
ピアノの野本晴美さんが目当てでしたが、
初めて観たドラムの横山和明さんの凄いこと!
若干二十歳ですごく味のある演奏でした。IMG_0404

アナザー・オーディナリー・デイ

|

« 私が考える日本代表 | トップページ | 最近聴いている音楽 »

コメント

トラックバックありがとうございました。三木さんのMCもよかったですね。野本さんの繊細なピアノもね。横山さんのドラムも三原さんのベースもよかったです。・・・私は総合市民交流センターで見ました。昨日テレビに6歳の天才ドラマー「鬼束大我」君が出ていました。高槻でも人気者でした。

投稿: fujiwara | 2005年6月12日 (日) 13時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/113981/4485130

この記事へのトラックバック一覧です: 高槻ジャズストリート:

» Old Friends & Relatives (Don Grusin) [【ponty's music lounge】]
Jazz-Piano : ★★★★★   Old Friends & Relatives (Don Grusin)   これに勝る癒しの音はないかもしれない   音楽家族に在ってピアノを弾きつつも兄デイブとは対照的に音楽家を目指さなかったドングルーシンは、経済学で学位をとりコロラド大学... [続きを読む]

受信: 2005年6月10日 (金) 13時34分

« 私が考える日本代表 | トップページ | 最近聴いている音楽 »